« 自分プレゼント 第2弾 | トップページ | 正しいキャリアの使い方 »

2008.07.13

ダム放流見物ツー

宮ヶ瀬ダムで毎週水曜日と第2日曜日に観光放流をしているらしいので、見に行ってきました。

事前に調べた距離では42km、まぁ2時間あれば着くでしょう。
8時過ぎに出発、R16をひた走りR246を快走。
中津川をわたってしばらくするとR412にぶつかるので右折すればいいはずなのですよ。
ぶろろろろー・・・おかしい。
結構走ったけど標識が無い。
なんか左側に「愛甲石田駅」とか見えたけど・・・。
しばらく走ると標識発見。
Dscf0039


たぶん通り過ぎた、いや絶対通り過ぎた。
ここで初めて地図を眺める、うん、通り過ぎてた。
あわてて戻るも今度は何故か本厚木の周りをグルグル。
なぜかまっすぐ戻る事すら出来ない・・・。
かなり時間をロスしましたがようやくR246に戻って無事R412に入れました。
なんかもうどっと疲れたのでコンビニで飲み物購入、ドリンクホルダーほすい。
Dscf0038


まぁ、あとはまっすぐ走って行けば宮ヶ瀬ダムの入り口まで行けるはずなので安心安心。
しばらくすると瀬田君からメール。
「宮ヶ瀬ダムに到着しました!なにかあればご連絡ください」
うん、こっちもあと少しで到着だからとメールしてっと。
放流まであと15分だけど、ギリ間に合うな。
宮ヶ瀬ダムの標識がチラホラ見えはじめて安心してたのですが、なんだか様子がおかしい。
そしたらまた瀬田君からメール、ダム下側へのスムーズな入り方の説明。
ありがとう、でもまだそこまでたどり着いてすらいません・・・。
ここで地図を見てまた通り過ぎた事を確認、あわてて戻る
厚木から来たはずなのにこの標識・・・。
Dscf0045


駐輪場にてカブロウ発見、瀬田君と合流。
あんなに道に迷ったけど放流はなんとか見れました。
Dscf0047


うんうん、この大迫力・・・。
そうそう、この大パノラマ・・・。
これこれ、このマイナスイオン・・・。
瀬田君、いろいろありがとう(涙
今度はちゃんと間に合いように来ようと思います。

ステッカー渡して談笑後、駐輪場へ戻ってとりあえずカブ撮影。
あ、瀬田君どいてどいてw
Dscf0049


では改めまして。
ども、クラシックハンドルブラザーズです。
Dscf0051


ここまでくるのに70km、おかしい距離は42kmだったはずだが。
Dscf0052


帰り道、もう一つの目的、蕎麦です。
道沿いにあった適当なそば屋。
えぇ、ガイドブック忘れたので目的のそば屋じゃないです、もう今日はグダグダだ・・・。
Dscf0053


でも美味しかったので良しとしましょう。
ここでも、カブを眺めながらカブ談議。
アレやコレやと、とりあえずボアあっぷに向けて動き出そうと思います。
だってダム付近の坂、登らないんだもの。
Dscf0054


食事後、しばらく走ってR246で瀬田君とお別れ、楽しかったよん。
Dscf0055


行きは70km、帰りは48km。
行きに22kmもさまよってたのですか・・・。
ここまで方法音痴というか、道が分からないとは。
もはや東京タワーにたどり着けなかったあの方の上を行くかもしれません。
とにかく、放流見物リベンジします。
8月第2日曜、もしくは9月第2日曜。
とにかく今度はもちっと早く出よう。

|

« 自分プレゼント 第2弾 | トップページ | 正しいキャリアの使い方 »

カブ」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
黄カブが納車されて、まだ一ヶ月のものです。参考にチョコチョコ見させてもらってました。

ちょうど近所(?)へのツーリングレポがあったので、ついコメントを書かせてもらいました(^_^;)。

宮ヶ瀬ダムいいですねぇ。うちは町田近くの246沿いなんですが、近所にこんなツーリングに最適な場所が
あるとは知りませんでした。私もならし運転が終わったら行って見たいと思います(バイク屋に、ならし運転が
終わるまで246にはできるだけ出るなといわれてます^^;)。

投稿: isdm | 2008.07.14 01:20

昨日はお疲れ様でした!
なんか、ステッカーのために
わざわざ来ていただいた形になってしまいましたね…
本当にすみません、ありがとうございました。
今度は宣言どおり油そば(?)を食べに行きます!

…そういえば、例の写真はカメラに入っておりました。
なんの話か分からなければスルーしてください(笑)

投稿: 瀬田 | 2008.07.14 10:02

isdmさん
はじめまして、見ていただいてありがとうございます。
ならし運転という事は新車ですか?
黄色は廃盤色なので貴重なカブをゲットしましたね。
246は周りが早いのでついついスピードを出してしまいますから、要注意ですよ。
ならしにも向いてないし、スピード違反で捕まる可能性高いし。
ぜひ宮ヶ瀬行ってみてください、起伏が有る所はちょっとキツいですけど楽しいですよ。

投稿: タグ | 2008.07.14 21:20

瀬田君
例の写真ですね。
eメールには画像添付というすばらしい機能が有ります。
言っている意味わかりますよね?w

投稿: タグ | 2008.07.14 21:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/223446/41826783

この記事へのトラックバック一覧です: ダム放流見物ツー:

« 自分プレゼント 第2弾 | トップページ | 正しいキャリアの使い方 »