« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月の26件の記事

2009.03.30

さて、静岡ですけど

SCMまで1週間を切りましたね。
えぇもちろん行きますよ、当日に。
土曜の夕方に用事があるので、終わってから駿健に向かってもみんな寝てるだろうし。
なにやら5時間くらいは見ておいたほうが良さそうなので、3〜4時頃出てゆっくり行きますかね。

オイル交換もしたいし、車載の時計の電池も交換したし、車載カメラ用の雲台も付けなおしたし、バイパス迂回もちゃんと調べたし。

あとは寝坊しないかだけが心配です。

| | コメント (2)

2009.03.28

変わり種カメラ

昨日は仕事でビックサイトまで行ってきたんですよ。
いわゆる写真の祭典みたいなもんを見に行ってきました。
Dsc_0004


でも正直言ってデジカメの新機種とかは興味ないんですよね、情報はネットで見れるし。
プロカメラマンのトークライブとかは楽しいですけど。
で、その中で一番気になったのが「日本カメラ博物館」ブース。

鳩カメラ。
うーん、どのタイミングでシャッター切るんだろう。
Dsc_0006


スパイカメラ。
子供の頃、憧れたよな。
Dsc_0011


ピストルカメラ。
ザ、ザ○ティ?
Dsc_0013


ライフルカメラ。
狙った獲物は逃さないらしい。
Dsc_0005


バズーカカメラ。
えーっと、ほんとにカメラですか?
Dsc_0008

さて、グルッと会場を見終わったのですが天気がいいのにこのまま会社に帰るのも惜しいので水上バスで竹芝まで出て歩いて帰る事にしたのですよ。
同僚と一緒だったのですが、二人とも偶然にも(?)一眼を持ってたしね。
約10キロの撮影散歩です。
途中、増上寺にも寄ったのですが桜はまだまだでした。
Dsc_0068


来週くらいに満開になるんでしょうね。
Dsc_0072

| | コメント (2)

2009.03.26

撮影スタイル

写真を撮ってる人を撮るってのが流行ってたりしますよね。
僕はもっぱら撮られるほうですが。
そこで撮られてる画像をいくつか集めてみました。

其の壱
1237245167


其の弐
1237239601


其の参
Uni_0014


捕まらないように気をつけよう。。。

| | コメント (3)

2009.03.24

懐かしい

最近写真を撮る事が多いのでちょっと過去の写真も含めて整理してたのですよ。

はぁ、懐かしい。

へぇ、こんなの撮ったっけ。

ほぉ、そういえばここにも行ったっけ。

てな感じで見てたらですね。

緑の紳士発見。
Dscf0665


この時は「この人が一番目立つ場所に停まってた目立つ緑色のカブの人かぁ」てな感じでしたかね。
いやぁ懐かしいです、まだ半年も経ってないですけどね。

| | コメント (5)

2009.03.23

ノイズ?

昨日の線の話ですが、原寸で見るとこんな感じなんですわ。
Photo


どうも線の淵が少し明るくて、その上を明るいドットが点々と散らばっているように見えます。
これがずっと端まで続いてます。
よく見ると煙突の上には線が出てないのでやっぱ煙突の裏を通った飛行機かヘリなんですかねぇ。
まぁ、露出違いの同じカットに同じような線が出てるけど他にはないのでたまたまでしょう。

| | コメント (4)

2009.03.22

斜め癖

ありがちなんですけど、どうも水平出しが苦手なんです。
手持ちはもちろん、三脚使ってもダメな時が多い。
そこでこんなのを買ってみたのですよ。
・ベルボン デジタル水準器「Action Level」
Dscf1271


LEDで水平かどうかを見る事ができるんですけど、精度や光加減を5段階にできてかなり正確に調べる事ができます。
Dscf1267


まぁ、せっかく付けてても工場に興奮しすぎて斜めになってないか見忘れちゃ意味ないけどね。
Dsc_0101


そういえば、この画像のような変な線が出てるのが何枚かあったのですが、熱ノイズなんですかね。
でも少し湾曲してるし・・・なんだろ?

| | コメント (2)

2009.03.21

本気萌え

kanchiくんぷれぜんつ工場萌えツー行ってきました。
もうね、終止ハァハァ状態ですよ。
ずっとニヤニヤしてたと思います、お恥ずかしい。。。

Dsc_0020
最初の萌えスポット。
遠くに見えるシルエット、いいわぁ。


Dsc_0025
夕日に照らされて、かっこよすぎる。。。


Dsc_0031
工場以外にも見所満載。


Dsc_0035
こんな物にも萌えたりします。


Dsc_0042
14丁事件の現場、再び。


Dsc_0045
相変わらず蒸気ガンガン出してます。


Dsc_0074
赤い手すりにどきどきです。
登りたい・・・。


Dsc_0081
コンビナードってやつですかね。


Dsc_0090
小さいライトがいっぱいで、一番雰囲気が良かった場所。
斜めってるのが残念。


Dsc_0104
もうね、城だよね。


Dsc_0115
この管の入り組んだ感じが何とも言えぬ美しさです。


Dsc_0116
非常階段っぽいのも大好き。


Dsc_0119
やっぱ一緒に撮らないとね。


Dsc_0131
管が、管がぁ・・・すげぇ。


Dsc_0139
この距離で見れるんだもんね。


Dsc_0189
最後はベイブリッジの前で集合写真。


ずっとテンション上がりっ放しでした。
何処も彼処も見所ばかりで、とても1回では満足できません。
第二回もあるようなので楽しみです。

| | コメント (10)

2009.03.19

もらってください、お願いです

3月、4月、5月とイベントが続くのでいそいそとステッカー切り。
Dscf1266


これだけあれば3年は保つでしょう。

| | コメント (3)

2009.03.18

深夜のくじら

昨日・・・日付が変わってたから今日ですが、大桟橋でちょっくら写真撮ってきました。
Ai AF-S Zoom Nikkor ED 80~200mm F2.8Dの試写もかねてね。

日付が変わるギリギリに大桟橋に到着、夜景スポットなだけにこの時間でも人がチラホラ居ます。
カップルにジョギングしてる人や犬の散歩などなど。
まぁ気にせず三脚だしてセッティングです。
とにかく数打って慣れなきゃということで撮りまくります。
それにしても80〜200mmって35mm換算で120〜300ってことでしょ?
かなりのズームなので逆に扱いにくい事が多いかも。
途中から50mmと24mmの単焦点に切り替えちゃいましたよ。
うーん、用途に寄って使い分けないと駄目なんですね。
むずかしい。

Dsc_0015


Dsc_0023


Dsc_0076


Dsc_0029


Dsc_0065


Dsc_0087


Dsc_0095


今回勉強になった事。
・ペンライトを持っていかないと何かと不便
・リモコンシャッターは使い物にならない
・12時半を過ぎると観覧車消灯
・船が通った後はしばらく波が静まらない
・周りが暗いと水平を出しにくい(カメラに水平線が無い)
・レンズフードは忘れずに持っていく
・トイレは済ませてから行く
・芝生に寝転んでるカップルに気づかないと近づいてから気まずくなる

| | コメント (0)

2009.03.16

14インチ劇場

しばらく更新が滞るかもしれません。
Dscf1259


それにしてもテレビが小さくて本来の迫力が発揮されていない感があります。
テレビが壊れたら買い替える事にしてるのになかなかしぶといテレビデオのテレビ部分。
早く壊れろー。
 
 

 
 
 
・・・うそ、お金無いから壊れないで。

| | コメント (0)

2009.03.15

麺 → 牛 → 猫 → 坂 → 島 → 萌

先々週の河津温泉ツーの帰りにtamagonさんがk@zさんに預けたカブを引き取りに来るついでに豪快にいくという事でご一緒させてもらいました。

今回は第一回食通の補習ということで、第一回に参加出来なかったメンバーでいざ出陣!
集合場所の湘南台からちょちょいと走って豪快到着。
開店前なのに並んでますよ。
Dsc_0003


チャーシューつけ麺、とうぜん大盛りで。
Dsc_0004


太麺でチャーシューもゴロゴロしてていい感じ。
家から1時間もかからないし、また来よう。

次は飯田牧場でアイスですね。
Dsc_0008


裏にはモウモウさんも居ます。
モデル ホルスタイン代表「ポール嬢」
Dsc_0013


牛舎の隣でネコ発見。
「何か用か、坊主」
Dsc_0015


「うぉ、急になにを・・・はふ〜・・・」
Dsc_0032


「ふぅ、今日はこれくらいにしといてやるぜ」
Dsc_0033


ウシとネコに別れを告げて次なる目的地、海の見える坂です。
これがかの有名な・・・海見がすんごいきれい!
Dsc_0051


ここでkanchi君からk@zさんにメール着信。
なにやら携帯の番号を教えろとの事。
ははぁーん、工場萌えの正式な参加表明がないから催促だな。
ちなみに僕は一昨日メールしましたよ。
まぁ、夜にでもメールすればいいんじゃないですかね。

さて、最後に江ノ島です。
ここで本日は終了ですかね。
と思ったら、僕にkanchi君からメールが入ってるじゃないですか。
000


どんだけk@zさんの電話番号知りたいんですかw
ちょっとかわいそうなのでk@zさんが電話番号を教えてあげるとすぐに電話がかかってきた。
「浮島で」
「スプロケ換えようとしたら」
「カブが動かなくなった」
状況がよくわかりません。
何故に浮島でスプロケ交換?
浮島って工場地帯ですよ?
普通、家の前とかでやるんじゃね?
まぁ、とにもかくもカブが動かないので困ってるようです。
幸いトモさんが、今日kanchi君も参加すると思ってスプロケ交換用に工具を持ってるとの事。
ここで急遽「がんばれぐんぺい、今助けに行くぞツー」開催です。
江ノ島から一路浮島へ。
道も混んでて2時間ちょっとでようやく到着。
遥か遠くで手を振る若者。
Dsc_00782


外れなかったナットが取れてホっとする若者。
Dsc_0083


スプロケを交換してブイブイいわせてる若者。
Dsc_0169


それに海の近くだし寒いよね。
こんな時はヤカンだよね。
って、なんでお茶セットがあるんですかっw
Dsc_0132


結局どっぷり日も暮れたので、ファミレスで晩ご飯。
昼過ぎには解散するはずがちょいとしたツーリングになりました。
kanchi君、オイシイですぞ。

本番が楽しみです。
Dsc_0145

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.14

ふむふむ

本を買って勉強中。
シーン別にいろいろ載っててわかりやすいです。
Dscf1256


工場も載ってます。
Dscf1257


とりあえず明日、大桟橋でバズーカの試射してみよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.03.13

ゆっくり走ろうカブだもの

なにやら新しい新バージョンのステッカーを作った事になってたようなので、ほんとに作ってみた。
Dscf1254


手切りしなくて済むいい方法はないだろうか。。。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009.03.12

とりあえず撮りまくる

どんな事でもそうだと思いますが、一回もやった事ないのと一回でもやった事があるのではかなりの差があると思います。
ぶっつけ本番というのは往々にして上手くいかないものです。

といわけで、今日もカメラの練習です。
定時に退社してカメラ片手にクレーン探し。
Dsc_0085


昨日のリベンジ。
Dsc_0093


あ、畳まってる。。。
Dsc_0097


朝は長かったのに。
Dsc_0073


さて、せっかく早く退社したので今日は横浜駅で降りないで元町中華街駅まで足を伸ばします。
マリンタワーから撮影お散歩スタートです。
Dsc_0122


夜の山下公園は冬にかぎります。
夏はカップルばかりで居れたもんじゃないですから。
Dsc_0127


釣りをしてる人が以外と多くてびっくりです。
何が釣れるんだろう。
Dsc_0142


POLICEかと思ったらPILOTだった。
遊歩道で赤レンガまで歩きますか。
Dsc_0147


おぉ、クレーン船だ。
Dsc_0158


真っ赤だ真っ赤。
Dsc_0160


暖炉のようです、全然暖かくないけど。
Dsc_0161


ふぅ、ようやく観覧車まで来ましたよ。
Dsc_0176


真下から見ると何だかわからん。
Dsc_0192


それにしてもデカイ。
Dsc_0208


今日はランドマークタワーはこのまま素通り。
Dsc_0209


パシフィコ横浜のほうに抜けるとクレーン発見!
Dsc_0219


おぉう、いっぱい!
Dsc_0246


昨日より暖かいとはいえ、小一時間ほど歩いてたのでさすがに冷えました。
なので晩ご飯、大戸屋だけどね。
Dsc_0255


NTTタワー。
正式にはなんて言うんだろ?
Dsc_0264


マリノスタウンの隣でクレーン祭りです。
Dsc_0311


結局ベイクォーターまで来ちゃいました。
Dsc_0324


なんだかんだで2時間くらい歩いて200枚くらい撮ってました。
まぁほとんどブレブレか露出が駄目駄目かですけどね。
夜景ってむずかしい。
Dsc_0335

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.03.11

さらに例えれば

「う、うわーーー!」

「なんだいあんた、宇宙(そら)は初めてかい?」

「くっ、俺は・・・シミュレーションでの適応能力はトップの成績だったんだぞ!」

「そんなもの実戦じゃなんの役にも立たないんだよ」

「なぜだ・・・」
 
 
 
 
 
 
 
まぁ、ジェリドの気持ちがわかるとでも言いましょうか。
夜景って難しいね。
Dsc_0066


本やwebで設定とか読んでわかったつもりでも、実際に撮ってみると失敗写真ばかり。
もちろん手持ちなのでブレるのは想定内ですが。
Dsc_0067


そうそう萌えの属性と言うんですか、工場ももちろん萌えるのですが実は一番はクレーンなんですよ。
絶妙なバランスでそびえ立つその姿。
Dsc_0016


かっこえぇ・・・。
Dsc_0040

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.10

例えれば

「ねぇ、今度みんなでボーリング行かない?」

「お、いいね」

「えー、私ヘタだからヤダぁ」

「ハンデあげるから大丈夫だよ」

「それじゃ100くらいちょうだい!」

「それハンデ多すぎっ」

「ははは、楽しみだなー」
 
 
 
 
 
 
 
こんなボーリングにマイボール、マイシューズ、プロテクター、ネーム入りポロシャツで参加するような感じでしょうか。

Dscf1252


工場萌え楽しみです。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2009.03.09

どろんじょさま

ふらっと本屋に寄ったら映像+の春号が売ってたので買ってきました。
今号の特集は先週から公開が始まったヤッターマンです。
CGもすごそうですが、やはり目を引くのは衣装ですね。
このスケッチが。
Dscf1249


こうなるですよ。
いいっ、いいです、ドロンジョ様
Dscf1250


そういえばこの前、渋谷でこんなの見たっけ。
200903022006000


見に行くか、レンタルまで待つか、悩みます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.08

千葉見送りツーレポ

夕方から用事が入ってしまい参加する事が出来なくなってしまった千葉ツーですが、せめて見送りくらいはとちょっと千葉まで行ってきました。
けっして東京湾一周ツーとかじゃありません。

集合は舞浜に8時半なので余裕を持って6時過ぎには出発。
R15で銀座まで出て晴海通りで湾岸道路に出てひたすら真っすぐ。
夢の国結社の近くのセブンイレブンに集合なのですが、すでにみなさん集まってるようで。
Dsc_0001


ダブルデカケツ。
Dsc_0007


どうやらボニさんとコタ君が遅刻の模様。
しかもコタ君はどうにも何合わないとか、駄目じゃーん。

まずは主催者のハルカくん。
色白なお尻が魅力です。
Dsc_0023


ユキさん。
シュットしたサイドカバー。
Dsc_0018_2


うめ太郎さん。
カスタムの四角さが渋いです。
Dsc_0021


ツッカーさん。
相変わらず完成度が高いハンター。
Dsc_0022


kanchiくん。
集合時間より何時間前に来たんだっけ?
Dsc_0026_2


k@zさん
お仕事お疲れさんです。
Dsc_0025


ごめんなさい、お名前わからなくて。
あんどーん。
Dsc_0028


タグ。
この曲線が・・・ハァハァ。
Dsc_0024


少し遅れてボニさん登場。
Dsc_0027


ホコリまみれマットな質感が何とも・・・。
Dsc_0029


のえさんの写真撮り忘れてた・・・ごめんなさい。

場所を変えてディズニーリゾートの前で記念撮影。
ディズニーランドってカブの半分の歳なのね。
Dsc_0034


さて、ここから千葉ツー出発です。
浜野までの約35キロは皆と一緒にブイブイ走る。
うーん、千葉いいね。
浜野で皆と分かれてここから一路横浜へ。
ここまで来ると混んでる都内を抜けるよりフェリーの方が早いと思いますので、目指すは金谷港。
約60キロの道のりですが道は空いてるし天気もいいし最高!
途中工場地帯もあって萌えながら走れるしね。
ここは夜にもっとゆっくり近づいて見てみたい。
Dsc_0045


時間帯もまだ昼なのでフェリーに乗るバイクは1台だけらしい。
Dsc_0047_2


出航まで時間がわずかしかなかったので急いで昼食。
時間があれば回転寿しにでも行ったのになぁ。
Dscf1238


時間になったのでさっそく乗船。
Dscf1239


フェリーって広いな。
Dscf1241


定刻通り、12時15分に出航。
それにしても天気もいいのでずっと甲板にいましたよ。
この東京湾フェリーは乗船時間が30分ちょっとなので飽きる事も無くちょっとした船旅気分を味わうになちょうどいい。
もっと暖かくなったらまた乗ろうっと。

ここから写真のみ。










Dsc_0051

Dsc_0054

Dsc_0055

Dsc_0056

Dsc_0058

Dsc_0059

Dsc_0061

Dsc_0076

Dsc_0084

Dsc_0112

Dsc_0085

Dsc_0090

Dsc_0107

Dsc_0120

Dsc_0128

Dsc_0133

Dsc_0147

おまけ

久里浜で下船して2時半には横浜に戻って用事を済ませて、千葉ツー夜の部「広島カンラン」で晩ご飯を食べるべく再び東京へ。
みんなは予定より遅れているようで一足先に到着。
ちょっと様子を見てみると店内は満席。
入れないんじゃね?
(このとき予約しとけば良かった・・・)
Dsc_0149


2時間ほど待ってると皆さん到着。
ボニさんはカブキチのストライキにより来れなかったようで、残念。
で、結局まだ待っているお客さんが2組居るという事で今回は諦めましたよ。
あまり遅くなっても帰りが大変だしね。
ガストで食べながらしばし談笑。
そてにしても、みなさんお疲れモードのようで。。。
予定よりかなり長い時間走ってたみたいだしね。
元気なのはコタ君くらいか、にやり。

これにて千葉見送りツー終了。
ハルカくん、ユキさん、4月からがんばってね。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

雨と温泉とチャイと熱海桜ツーレポ おわり

長かったツーレポも今日で終了です!

本当は河津の川原でするはずだったおチャイですが、場所を変えて熱海でおチャイです。
お湯さえ湧かせれば何処でもできるのがいい。
Dsc_0018


参加者一同、みな個性的です。
Dsc_0026


談笑タイム。
雨と寒さでどうなるかと思ったツーですが、楽しんでいただけたようで何よりです。
Dsc_0039


熱海での一コマ。
あえて説明はしません。
Dsc_0030


さて楽しいおチャイタイムも終了、目指すは小田原。

「熱海 ~ 湯河原」
途中でとしぞ〜さんとお別れ。
次はSCMで!

「湯河原 ~ 真鶴道路出口」
すっかり日も暮れちゃいました。

ここからしばらく渋滞です。
抜け道が無いのでしかたが無いね。
ゆっくり行きましょう。

渋滞を抜けて小田原付近のデニーズで反省会。
主な反省点としてはカッパを忘れた事でしょうか。
k@zが買ってきてくれたカッパはカブラの中に常備する事にします。
これで忘れても安心。

ここで今回のツーリングは終了。
雨は降るは、河津桜は散ってるは、箱根は雪でルート変えるわで何から何までツイてなツーでしたが皆さんの協力で当初の企画以上に楽しくなったと思います。
来年は今回の反省点を含めより良い企画にしようと思います!
ありがとうございました!
Dsc_0047

 
 
 
 
「おまけ」
ガソリンスタンドでたまたま写ってた。
k@zさんにはいろいろと協力してもらってホント助かりましたよ。
これからもよろしくねん。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009.03.06

雨と温泉とチャイと熱海桜ツーレポ その5

温泉も入ったし、お昼も食べたし、雨もやんだし、気分一新出発です!
ちょっと渋滞もありましたが、ほぼ順調。

「殿山 ~ 伊東港」
k@zさん、あんた早いよ。

「伊東港 ~ 伊東マリンタウン」
マリンタウンでちょっと休憩、でもすぐ出発!

「伊東マリンタウン ~ 宇佐美駅」
冬空にヤシの木、なんというミスマッチ。

「宇佐美駅 ~ 綱代港」
写真撮ってますな。

「熱海到着」
真の目的地、熱海。
桜が咲いてる!

熱海

桜咲いてるよ!
行きに通った時、ここでいいじゃんなんて冗談で思ったけどその通りになるとは。
さぁ、おチャイですよ。

つづくです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日は千葉ツー

ハルカくん主催の千葉ツーが明日あるのですが、夕方にどうしても外せない用事が入ってしまって参加出来なくなってしまいました。
せっかく千葉の皆さんと走れるのに残念です。
でも用事は夕方なのでお見送りには行こうと思います。

お見送りルート

夜の広島カンランは行けるかびみょーかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨と温泉とチャイと熱海桜ツーレポ その4

折り返し地点と化した河津を出発し、目指すは赤沢日帰り温泉館。
来る途中にあった温泉の中でも一番印象に残るそアレの。
そう、コレ。
Dscf1231


こんなん見えたら温泉に入りたくなるに決まってるじゃないですか。

駐車場でカッパ脱いでいざ温泉!
モウモウの湯煙の中、冷えきった体がだんだんと解凍されていくのがたまらなく気持ちいい。
露天風呂からは海が見渡せるし、これはいい。
おや、雨止んでますね。
よかった。

温泉の次は昼食です。
朝コンビニでちょっとパンを食べたきりだからもうかなり腹減りです。
どうやら魚介類がおすすめらしい。
誰ですか、カレーなんて口走ったのは。
海の幸最高!
Dscf1228


温泉に入ってお腹もいっぱいになって、もうこのままここに泊まってもいいかななんて思ったりもしたのですがまだ今回のもう一つの目的が残ってます。
そうチャイです。
お湯が湧かせる所ということで伊東マリンタウン、もしくは熱海に向けて出発です。
と、その前に恒例の撮影タイム。
Dsc_0002


さぁ、チャイが待ってるので出発ですよ。

つづくです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.05

雨と温泉とチャイと熱海桜ツーレポ その3

さて、熱海の手前に停まったのには訳があります。

雨です。

前日の天気予報では大丈夫そうだったのですがまいきーさんの最新情報では熱海で弱雨予報で、予報通り降ってきちゃいました。
みなさん、カッパタイムですよ。
え、僕ですか?
オーバーパンツを忘れた僕ですか?
はっはっは、忘れましたよカッパも。

まぁまだポツポツ降ってるくらいなので大丈夫でしょう。
あ、でもビデオカメラはここまで。

確かに雨は弱いんですけど徐々に僕の服の色が変わってきてます。
うーん、まいった。
とりあえず伊東マリンタウンには着きましたけど雨は本格的に降ってくるし。
ここでk@zさんがカッパを買いにコンビニまで行ってくれたのですよ。
ほんと助かりました。
良い人です、惚れてもよいですか?

伊東ではとしぞ〜さんときーんさんが合流して目指すは河津です!
ところが、走れど走れと雨はやまない。
伊東マリンタウンで見た天気予報では曇りになるはずなのに。
雨は降るわ気温は上がらないわ。
後半はほぼ修行状態でなんとか河津に到着。

唯一の「河津桜まつり」の写真。
Dscf1225


もうね、寒いじゃん?
雨もやまないじゃん?
来る途中、アレあったじゃん?

ここで緊急アンケートです。
温泉行きたいですかー?
はい!(全員)
満場一致で可決されました。

目指すは「赤沢日帰り温泉」です。

つづくです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.03.04

雨と温泉とチャイと熱海桜ツーレポ その2

動画のアップに四苦八苦のタグです、眠いです。

江ノ島でしばし談笑、朝からテンション高いねぇ。
そうそう、お見送りにきてくださった方が居たのですよ。
こんな早朝にお嬢さんと2人でわざわざありがとうございます。
コメントいただけると嬉しいです。

さて、集合時間に起きたというバイツ君以外は揃ったので出発です!
いざ出発!

※音が出ますので、ご注意を!

「江ノ島 〜 バイツ君合流」
最後の方に歩道に居るバイツ君がチラっと見えます。

「バイツ君合流 〜 大磯」
ごめんね、合流したのにすぐに停まらないで。

「早川 〜 真鶴道路入り口」
ノンストップです!

「真鶴道路入り口 〜 湯河原」
これだけ信号が無いと気持ちいいですわ。

「湯河原 〜 熱海手前」
この辺で雨がポツポツ。

ここでお見送り組のトモさん、うめ太郎さんとお別れ。
それにしてもこんなに遠くまでお見送りって。
見送りの域を超えてますよ笑

つづくです。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2009.03.02

雨と温泉とチャイと熱海桜ツーレポ その1

滅多にツーレポを小分けにしないタグです、こんばんは。
今回は珍しく何回かに分けようと思います。
まぁ、動画の編集に時間がかかるわけですよ。

さて、朝の3時に起きて色々準備。
この前の食通ではやかん忘れてお湯湧かせなかったけど、今日は忘れないぜ。
うん、完璧。
箱に荷物積めていざ出発!
余裕を持って起きたつもりだけど、集合時間ギリギリになっちゃいそうなのでちょっと急いで江ノ島を目指します。
が、なんだかだんだん足が冷えてきた。
Dscf1220


おや?
オーバーパンツを履いてないですねぇ・・・。
やかんに気を取られて履くの忘れた。
タイツ2枚履きなのでまぁ大丈夫だけど、寒いのはやだなぁ。
というわけでお世話になります、ジーンズメイト。
Dscf1221


店内をウロウロして見当たらないので店員に聞いてみたけど、それっぽいズボンは無いとさ。
なんだかジーンズメイトに2度目は無いんだよって言われた気がしたですよ。
さて、江ノ島に着いたらもうすでに皆さんいらっしゃいましてすでに盛り上がってますよ。
Dscf1222


うーん、早くもテンション上がってきます。


つづくです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2009.03.01

雨と温泉とチャイと熱海桜ツー

ふいー、ただいまです。
詳細はまた明日にでも。
01


たのしかったぁ。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »