« カフェカブ京都2009レポ 往路その1 | トップページ | カフェカブ京都2009レポ 往路その3 »

2009.06.18

カフェカブ京都2009レポ 往路その2

富士東ICでR1を降りて左へ、まずは日本製紙の工場へ。

製紙工場のあの独特のニオイがほのかにしますが気にせず奥へ。
すると何やらゴウンゴウン、ジャラジャラと音がします。
向かってみると何かデカイのが回ってる!

Dsc_0011 Dsc_0007


直径2mほどの筒か10本くらい束になってるのがゆーっくりと回ってます。
しかもその先には20mくらい長い筒がつながっててそれも回ってます。

念のため動画も撮ったけど、暗くてほとんど映ってないかな。


ほんのり熱も伝わってきてテンションも上がる、すげー。
ずっと眺めっても飽きないなー。

Dsc_0015
 
 
他にもいろんな工場があって以外と見所が多いかも。

Dsc_0021
 
 
バイパスの反対側にも工場は多いらしい。
あまり奥まで行けなかったけどコレは期待できます。
今度ゆっくり萌えに来よう。

Dsc_0025
 
 
ふと空を見るとほんのり明るくなってるじゃないですか。
時計見たらすでに4時過ぎ。
んー、長居しすぎたかな。

|

« カフェカブ京都2009レポ 往路その1 | トップページ | カフェカブ京都2009レポ 往路その3 »

カブ:カフェカブ京都 2009」カテゴリの記事

コメント

すごーい!
ほんとに巨大リボルバーだ!!カッコいい!

これはホントにルートに組み入れる価値アリですね!

投稿: ツッカー | 2009.06.18 21:00

でしょー、リボルバーでしょー。
普通は工場って動く物が無いだけに、回転してるだけでテンション上がりますよ。

投稿: タグ | 2009.06.18 23:40

すごいですねぇ、CGみたいです。

いいなぁなんか非日常を味わえますねぇ夜の工場って。。。

素敵な写真ありがとうです☆

投稿: じょに | 2009.06.19 02:53

じょにさん

たしかに非日常な世界ですね。
時間を忘れてしまうくらいですから。

四日市も寄ってるのでまだまだ工場出てきますので、ご期待ください。

投稿: タグ | 2009.06.19 20:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カフェカブ京都2009レポ 往路その1 | トップページ | カフェカブ京都2009レポ 往路その3 »