« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月の25件の記事

2010.02.28

非常時グッズ

今日は一日中、チリ地震の津波の番組ばかり見てました。
怖いね、地震。

という訳で、我が家の非常持ち出しカバンをチェックしてみた。
こんな時じゃないと確認する機会ないですからね。

Dsc_0017
 
 
懐中電灯やラジオ、乾電池などは問題無し。
が、食料関係がほとんど3年前で切れてるじゃないですか。
まぁ問題ないとは思うけどこの機会に買い替えようかな。

ちなみにパンの缶詰は美味しゅうございました。

| | コメント (0)

2010.02.27

散財がとまらない

おや?

Dscf2975
 
 
おやおや?

Dscf2976
 
 
おやおやおや?

Dscf2980
 
 
だって今、底値ぽいし。

| | コメント (7)

2010.02.26

ぐりーんますぃーん3号

最近流れてるCR-ZのCM、一瞬だけカブ出てるね。

02

01
 
 
ノーヘルですがな。

| | コメント (0)

2010.02.25

デジタルの進化はすさまじい

荷物を整理してたら古いデジカメが出てきました。

10年以上前に発売されたクDS-10の限定スケルトンモデルですよ、懐かしいなぁ。
当時は最先端だったのに、今見るとある意味すごいスペック
今時のトイデジにさえ完敗です。

Dsc_0262
 
 
で、どんな写りなのか撮ってみたのですけどね。
スマートメディアが読めるカードリーダーを持ってなかった。。。

| | コメント (0)

2010.02.24

おチャイ

最近売ってなくて、てっきり無くなったのかと思ってた無印のチャイが大量に売ってたので買って来た。

Dsc_0255
 
 
これでこの冬は安泰だ。

| | コメント (2)

2010.02.23

今度こそ河津で桜で足湯でぐるぐるツーレポ 動画編

今回はほとんどの区間がキャノンボールだったので動画は帰りの河津町だけ。


 
 
ぐるぐる撮り忘れたのは失敗だった。。。

| | コメント (4)

2010.02.22

今度こそ河津で桜で足湯でぐるぐるツーレポ 写真編

二大雨男が居るのに、ほぼ雨も降らず無事開催。
桜も見れて、足湯にも入れて、ぐるぐるも回れて。
ところどころ渋滞で大変だったけど、皆と走るのはやっぱ楽しい。


2年越しの河津桜、咲いててよかった。

Dsc_0181
 
 
桜の蜜を求めてメジロもたくさん。

Dsc_0172
 
 
黄色い花とピンクの花。

Dsc_0185
 
 
河津桜の原木、他の桜とは風格が違います。

Dsc_0210
 
 
海岸に戻って昼食&お茶タイム。

Dsc_0229
 
 
若者は元気がよくていい。

Dsc_0236
 
 
 

| | コメント (4)

2010.02.21

ぐるぐるツー無事帰宅

ぐるぐるツー無事帰宅
解凍しないと死んじゃう。

| | コメント (0)

2010.02.20

買い物いろいろ

去年でメモ帳のカレンダーが切れてたので新調した。
プラズマイエローに近い濃い黄色、いい色だ。

Dsc_0237
 
 
これくらいなら買ってもいいかなと思ってトイデジ買った。
どんな写りをするんだろう、楽しみだ。

Dsc_0239

| | コメント (0)

あーぁ

あーぁ
終電逃すと痛いなぁ。

| | コメント (2)

2010.02.17

物欲が止まらない

突然ですけど、欲しいカメラがいっぱいです。

・デジタル一眼レフ
メインで使ってるD50はコレといって不具合も無くよく写るんですが、液晶が2インチ13万画素と小さくてみにくい。
とくに夜景を撮ってピントのチェックをする時なんか厳しいです。
なんてことを悶々と考えてるうちにD300sが欲しいなーなんて思い始める。
うーん、14万かぁ。。。
さすがにポンっとは買えないので妥協してD90でもいいかなーなんて。
でも発売から一年半経ってるのでそろそろモデルチェンジの噂も。。。
もう少し待つか。

・ツーリング用コンデジ
F100fdのズームが効かなくなったのでそろそろ買い替えたい。
やはり雨対策で防水タイプですよね。
というわけでZ33WPの後継、XP10が欲しいです。
今回は耐衝撃も付いたし、小さくて便利そうだし。
ま、画質は期待してないけど。

・トイデジ
お遊びで撮るならPOCKET DIGITAL CAMERA SQ28mがいいかも。
見た目もかわいいし写りも好みだし。
ただ気をつけないと盗撮カメラと間違われるかも。。。
 
 
あぁ、お金が欲しい。

| | コメント (0)

2010.02.15

ぐるぐる準備

河津で桜でぐるぐるツーまであと1週間を切りました。
と言っても、これといって何か準備をする訳ではないのですがとりあえずオイル交換だけは昨日しました。

Dscf2971
 
 
今の所、雨は大丈夫そうなのでまた車載ビデオでも持っていこうかな。
今回は前を撮るか、後ろを撮るか。。。

| | コメント (0)

2010.02.14

あけおめ

あけおめ
中華街は旧正月真っ盛りです。

| | コメント (2)

2010.02.11

空気をキレイに

どうもこの時期は目がかゆくてたまりません。
先日眼科に行ったらアレルギーだと言われましたよ。
何アレルギーかは詳しく調べないとわからないけど点眼薬で様子見。
まぁ花粉かハウスダストでしょう。

ということで空気清浄機を買ってみた。

Dsc_0198
 
 
部屋で飯食ったらニオイセンサーが反応した、感度よ過ぎ。

| | コメント (0)

2010.02.09

またの名を写真部下見

この前の日曜にふらっと横浜大桟橋に写真を撮りに行ってきました。

空には雲一つなく、遠くには富士山も。
富士山手前のクレーンがちと残念ですが。

Dsc_0027
 
 
だいぶ日も暮れて遠くの夕日で浮かび上がるシルエット。

Dsc_0076
 
 
大桟橋は夜になると光と影で非日常な雰囲気に。

Dsc_0098
 
 
でもやっぱりここは桟橋なんだなと。
足を乗せてパイプをふかして。

Dsc_0097
 
 
完全に日が沈んで浮かび上がるみなとみらい。
いつ見てもきれいな夜景。

Dsc_0106
 
 
いまいち人気がないのか、山下公園側はひとが少ない。
マリンタワーきれいなんだけどなぁ。

Dsc_0111
 
 
King & Jack & Queen
遠くに見えるけどわかります?

Dsc_0126
 
 
ふと周りを見渡すとカップルだらけ。
さっきまで居たおじさんカメラマン達はいずこへ?

Dsc_0118
 
 
脳内部隊
兵士:隊長、周りが敵だらけです。
隊長:索敵班!どこ見てたっ!
兵士:いつの間にか袋小路に追い込まれてます。
隊長:くっ、救難信号だ。

Dsc_01472
 
 
兵士:ダメです、反応ありません
隊長:仕方ない、突っ切るぞ!
兵士:隊長、邪魔だよっていう視線が痛いです。
隊長:我慢だ、耐えるんだ。
兵士:ううう・・・
 
 
身も心も冷えたのでラーメン食べて帰りましたよ。

| | コメント (5)

2010.02.08

赤い海の塔

リニューアルして白くなったマリンタワー。
夜になるとライトアップでいろんな色になるけど、赤が好き。
なんか塔っぽいしね。


Dsc_00892

D50 TAMRON SP AF17-50mm F/2.8 XR Di II VC

| | コメント (2)

2010.02.07

助けてください

助けてください
気付いたら周りがカップルたらけです。

| | コメント (2)

日が沈んで

日が沈んで
だいぶ暗くなったよ。

| | コメント (0)

仲間に入る

仲間に入る
あぁ、シーバスがぁ。。。

| | コメント (0)

カメラマン

カメラマン
なんかすごい事になってる

| | コメント (0)

大桟橋

大桟橋
寒いけど撮るぜ!

| | コメント (0)

2010.02.06

1日一回は

1日一回は
米が食いたいから寒いけどお出かけ。

| | コメント (0)

2010.02.05

シーサーさぁ

実家から沖縄土産ともらったのですけどね。

琉球ガラスらしいんですけどね。

シーサーらしいんですけどね。

Dsc_0005


ぶさかわいい。

| | コメント (0)

2010.02.03

節分といったら豆ですよ

コンビニの影響か最近は関東でもすっかり恵方巻きなんて物が一般的になってますが、うちは昔から豆まきでした。

鬼は外、福は内。

外に投げた豆は諦めます。
でも、内に投げた豆は食べたいじゃないですか。
なのでうちは昔から落花生を投げてます。
えぇ、おかしい事は判ってますよ。
でも部屋の中で行方不明になる事ないですしね。

なので今でも節分には落花生を食べます。

Dsc_0105
 
 
秦野産なのか千葉産なのか。

| | コメント (9)

2010.02.01

寒さがいけないのだ

会社での一コマ。

同僚「タグちゃん、太った?」
タグ「えー、わかります?」
同僚「わかる」
たまたま通りがかった女子一同『わかる』

これはショックです。
たった5kgしか増えてないのに。
それもこれもおいしいご飯がいけないのだ。
ご飯がおいしい冬がいけないのだ。
よって寒さがいけないのだ。

201002012131000
 
 
あーさむいさむい、ご飯がおいしい。

| | コメント (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »