« フライホイール | トップページ | コリ産卵 »

2011.01.30

クラッチ調整&ぴかぴか

どうもクラッチがずるずる滑るのでちょっとクラッチ調整でもしてみましょうかね、と昼頃から動き出したんですけどね。

すんげー汚れてるし。
まさが新燃岳?って、遠すぎだよね。

Dscf4836
 

 
さて、先日はエンジン載せ換えたのに写真撮ってなかったので、とりあえず左側。
見ての通り、ちょっときたない。


Dscf4837


カスタム90はフライホイールが厚いので、カバーも厚い。
おかげでリトル用のチェンジペダルが付かないのですよ。

Dscf4838


わかりづらいけど、シフトダウン側を削って付けてます。
干渉はしなくなったけど、慎重に踏まないと曲がっちゃいます。
早くなんとかしないと。

Dscf4839


で、クラッチ調整。
調整しては走っての繰り返しで10キロほど走っちゃったけど、どうにもダメ。
右に緩めて、左に重くなるまで回して、重くなったら右に45度、であってるはずなんだけどなぁ。

Dscf4841


ちょっと自力じゃどうにもならないので、クラッチ調整はまた次回。
で、午前中に届いた荷物開封。
メッキに出してたクランクカバー、ピカピカです。

Dscf4842


外した時の写真見ながら部品付け。
これでポン付けならぬポン交換できる。

Dscf4848


まぁこのメッキカバーは僕のじゃなくて別のカブに付けて、そのカブから外したカバーを僕のに付けるんですけどね。
その時にクラッチやらフライホイールやら、見てみよう。

|

« フライホイール | トップページ | コリ産卵 »

カブ:エンジンいじり」カテゴリの記事

コメント

クラッチは現在のボルトの位置をマークして滑ってるんだったら右へほんの少し(5°位かなぁ)締めて走って又微調整でいいとおもうんだけどなぁ。

投稿: kent | 2011.01.31 11:07

おっと見てなかった、すみません。

週末やってみまーす。

投稿: タグ | 2011.02.02 21:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« フライホイール | トップページ | コリ産卵 »