« チーム長袖 後編 | トップページ | パイロットベアリングプーラー »

2011.07.26

Lion雑感

発売初日にインストールしたLionですが、約1週間たったのでざっとした感想を。

まず、うーん・・・な点。

まずほぼ全ての人が最初に困惑したと思うスクロール方向。
多分に漏れず僕も、はい?って感じでしたね。
長年慣れてきたスクロールの方向と逆になるとは思ってなかったし。
まぁ、iOSとの関係を深めたと言われれば理解は出来るんですけどデフォルトでこれはやり過ぎなんじゃないかなと。
ま、Appleらしいと言えばらしい押しつけですが。

続いてLaunchpad。
これって多分使わないだろうなぁ。
iOSぽく、アプリに一発でアクセス出来るのを売りにしてるんだろうけど、Dockとモロかぶりじゃないですか。
どっちかに統一しても良かったんじゃない?
ま、使わなければいいだけなんですけどね。


で、いいじゃん?な点。

一番良くなったと思うのがマルチタッチジェスチャー。
Lionでは3本、4本指での操作がサクサク、らしい。
ただ、Magic Mouseでは2本指しか対応していないので折角なので買いました、Magic Trackpad。

P7211073


昔iBookを使っていてトラックパッドは使い慣れてたのもあるかもしれませんが、とにかく直感的に操作出来ます。
ていうか、3本、4本指超便利!
アプリケーションの切り替えもMission Controlもジェスチャーで一発。
慣れちゃうともうマウスには戻れない便利さ。
あとはフルスクリーンアプリがもっと増えてくれれば更に便利になるかな。


スノレパまで磨き上げてきた使いやすさから一変させた操作感ですが、まだまだこれからブラッシュアップさせて行く感じですかね。
今後のバージョンアップに期待です。

|

« チーム長袖 後編 | トップページ | パイロットベアリングプーラー »

Apple」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チーム長袖 後編 | トップページ | パイロットベアリングプーラー »