« Lion雑感 | トップページ | 容量3倍(当社比) »

2011.07.28

パイロットベアリングプーラー

左クランクケースのカウンターシャフトのベアリングなんですけど、このベアリングだけどうにも抜く事が出来ません。
裏に穴が開いてないので叩いて押し出せないんですよ。

P7281085


バイク屋に持っていけば取ってもらえたりもするんだろうけど馴染みのバイク屋ってのも無いし、そんなに高くないので買ってみました。

パイロットベアリングプーラーF1内掛け専用 適応範囲φ8~25mm

P7281075


ビットの先が4つに割れてて、芯を入れる事で広がって先端の出っ張りが引っかかってベアリングを抜く仕組み。

P7281079


ビットをベアリングに入れたら本体をセットしてしっかり固定。

P7281084


あとは六画レンチで軸を固定して、スパナでナットを回してベアリングを引っ張り出します。

P7281088


おぉ、浮いてきた。

P7281090


実はコレを買う前にドライバーでホジホジしてみたんですけどピクリともしなかったのでこんなに簡単に取れるとちょっと感動です。

P7281093


でもまぁ、この工具を使う機会は一生にあと数回も無いんだろうなぁ。。。

|

« Lion雑感 | トップページ | 容量3倍(当社比) »

カブ:エンジンいじり」カテゴリの記事

コメント

電気コンロの上に置いておくと ポロッと抜けたりしますw

投稿: トモさん | 2011.07.28 20:36

なんですとー!と思ったけど、うちには電気コンロが無かったですw

投稿: タグ | 2011.07.29 00:46

俺は図書室にあるようなガスストーブの上で暖めました。入れるときはベアリングをキンキンに冷やして、ケースをまた暖めて、斜めにならないように慎重に入れる・・・。

ベアリングの圧入といえば暗黒の研究時代なので、もう一生やりたくないですw

投稿: ばば | 2011.07.31 07:46

ガッツリ冷凍庫で冷やしました。
まぁ、すんなり入らなかったので慎重にコンコンしましたけど。

夏場にストーブなきついなw

投稿: タグ | 2011.07.31 23:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Lion雑感 | トップページ | 容量3倍(当社比) »