« チーム長袖 前編 | トップページ | チーム長袖 後編 »

2011.07.23

チーム長袖 中編

日が沈むにつれて徐々に星が見え始めて。
心配してた雲も時折邪魔をする程度、お酒飲みながら話して写真撮って。

0dsc_0007

暗くはなってきてるんだけど、完全に日が落ちてないので空はまだ少し明るい。
まだ本気で撮らなくていいね、ぱしゃぱしゃっと。
ビール飲みながらソーセージ食ってハム食って、肉ばっかり。

Dsc_0016


完全に日が沈むかなーって時に、まさかの展開。
月ですね・・・、しかも真っ赤ですね・・・。

Dsc_0025


そう、この前満月だったばかりじゃないですか。
月明かりがかなり明るくて月の周りは全然星が見えない。
月の事全然考えててなかったなぁ。

Dsc_0032


ちょっと気を落とし気味だったんですけど、まだまだ星空は見えるので撮ってると。
点滅しない光が無音でスーッと移動、人工衛星じゃない?
慌てて撮ったのでちょっと光が弱いですが、何とか写りました。
空の上は宇宙なんだなぁ。

Dsc_0036


とまぁ、最初は良かったんですがやっぱり雲が出てきて、気温もぐんぐん下がってきまして。
長袖を着込んで肉焼き用の炭にあたりながら、寒い寒いと宴の続き。

風も吹いてて、空気がちょっと湿っぽい。
草やバイクが夜露ですごい事になっててこりゃ明日の朝拭くのが大変だなーなんて話してたんですけど、どうやら雲の中に居る状態だったみたい。

しばらくして、みなぞうさんが声を上げたので荒船山を見てみると。

Dsc_0048


雲海に浮かぶ荒船山。
そう、ここは山の上、雲の上。
月明かりに照らされてクジラのようなシルエット。

降るような星は見れなかったけど、代わりにいい物を見れました。

|

« チーム長袖 前編 | トップページ | チーム長袖 後編 »

カブ:チーム長袖 2011」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チーム長袖 前編 | トップページ | チーム長袖 後編 »