« カスタム90エンジン4速化 | トップページ | 慣し運転 »

2011.08.02

4速エンジン載せ換え

午前中は免許の更新行ってきたので、午後からカブいじり。
そうそう、今日から夏休みなんですよ。
今年の夏はカブに捧げます。

で、今積んでる古い型のカスタム90エンジン。

P8021198


適当に手トルクで組んだから、かところどころにオイル染みもあるし量もすぐに減っちゃうんですよ。
オイル抜いてもこれくらいしか無いし。

P8021202


そのエンジンからパーツを取るため、カブから降ろして部屋に持ち込んで。
さて、バラしますか。

P8021210


まずはシリンダーヘッド。
ばっちーねぇ。

P8021214


続いてシリンダー。
こっちもガビガビ。
で、この左下のシリンダースタッドに付いているカラーとラバーガスケットが必要なんですよ。

P8021216


この左側の2点です。
この前新品で買って付けたばかりだから劣化もしてないね。

P8021218


さて、まずはカラーをシリンダースタッドに通して・・・あれ?
入らない。
このシリンダー、カラーが入る様になってないじゃないですか。

P8021238


しょうがない、ラバーガスケットだけでも入れとこかね。

P8021239


さて、続いての外すパーツはフライホイール。
がっつり固定して専用工具で外します、ぐいぐい。
ちなみにこれ、リトル用のフライホイールです。
90用は幅が厚くてリトルにはポン付けできないので。

P8021230


さて反対側のクラッチ。
JUNの強化クラッチなのでそのまま移植です。

P8021244


クラッチアウターカバーのネジの固着もかなり激しいのでここは六角に変更済み。
クラッチも特殊工具で外します、ぐいぐい。
念のためバラしてみたけど、特に問題無し。

P8021248


クラッチ移してたら気づいたんですけど、プライマリードリブンギアの厚さが違うじゃないですか。

P8021258


左がリトル用で、右がカスタム90用。
ギア系は全部リトルのを移植するつもりだったけど、これは90用の方がいいのかな。
厚い方が耐久性ありそうだし。

P8021259


最後に左右のカバーを閉じて完成!

P8021273


ちなみに、4速化したけどクランクケースは3速用なので4速ランプのピンク線は繋ぐとこがありません。
ま、これはメーター変えちゃってるから元々点かないしね。

P8021268


さー、載せますよ!
うりゃ!(重いのでかけ声無いと持ち上がらない)

P8021276


とりあえず配線とマフラー、ペダルを付けてオイル入れて。
キーON!
キックキック!

エンジンかからない。
キックキックキックーーー!

キャブからガソリン抜いてて、しかもガソリンコックがOFFでした。
では改めまして。

キックキックキックーーーーーーー!

ブロロロローーーー!
おぉー、かかったかかった。
ギアも問題なく4速になってるよ。
音も変わったね。
なんて言うのかな、カンカンカン?

で、アクセル戻すとすぐにエンストするのでキャブ調整しようかなーって思ったらですね。
エンジンの震度でポロッと取れちゃいました、ガイドローラーボルト。
どうやら仮締めしただけでちゃんと締めるの忘れてたみたい。。。

慌ててエンジン止めたけど、ガイドローラーが中で移動しちゃったみたい。
しょうがないので、エンジン冷めるまで待ってヘッド外してガイドローラー固定して。

本当ならステップも付けて試運転までするつもりでしたが、すっかり日が暮れて暗いし蚊に刺されまくるしで本日の作業終了。

明日こそはちゃんと走れるといいねぇ。

|

« カスタム90エンジン4速化 | トップページ | 慣し運転 »

カブ:エンジンいじり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カスタム90エンジン4速化 | トップページ | 慣し運転 »