« キャブ斜め振り | トップページ | キャブセッティング 2011.8.5 »

2011.08.05

オイルクーラー取り付け

実は慣し運転でオイル温度が120度を超えちゃってたんですよね。
(怪しい短い油温計で計測ですが)
40キロ以下で走っててこれですから、ちょっと夏場のオイルが心配です。

というわけでオイルクーラー付け。

P8051305

 
同じオイルクーラー付けてるチャメさんのようにヘッドの前に付けてもいいかなと思ったんですけど、同じじゃつまらない ちょっと狭そうだったのでフレームの下へ。

P8051309


ヘッドカバーの下からオイルが出てくるので途中に油温計のコネクタを付けて。
これで油温の把握ができる、はず。

P8051322


ハンドルロックやフェンダーとの干渉は無し。
ちょっとホースが長かったかな。

P8051326


オイルクーラーのぶんだけオイル増量。
約1割でいいかな。

P8051328


さて、問題のキャブ。
昨日スロットルが戻らないのは薄いからだよとアドバイスきいたので、ちょっと現状把握。
実は買ってから一度も中のセッティング変えてないのです。
何番が付いてるのかも知らなかったり。

P8051310


MJ88番、SJ38番でした。
まぁこれは参考にならないので、ネットで調べた同じ排気量のPC20のセッティングで多かったMJを100番に変更。
ここから煮詰めてみよう。

P8051314


さて、エンジンかけてオイルがちゃんと回ってるかの確認。
うん、だんだん温度が上がってきてるね。

P8051329


これにて、完了!
あとはキャブのセッティングだけ。
一番難しいキャブのセッティングだけ。

P8051331


あぁ、うまくできるだろうか。

|

« キャブ斜め振り | トップページ | キャブセッティング 2011.8.5 »

カブ:エンジンいじり」カテゴリの記事

コメント

どう取り付けるかなと思ってたらこうきたか!w
油温かなり上がるんだね・・・計ったことなかった。。。

投稿: チャメ | 2011.08.06 10:14

あまり風が当たらないので効果はチャメさんのほどじゃないけど、レッグに隠れる場所はここしか無いしね。
油温計るとおもしろいよ

投稿: タグ | 2011.08.07 00:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キャブ斜め振り | トップページ | キャブセッティング 2011.8.5 »