« 変速比、でいいのかな? | トップページ | キャブセッティング 2011.9.11 »

2011.09.10

1速ギア交換

ギアを交換するにはエンジン開けなきゃ。
エンジン開けるためにはエンジン降ろさなきゃ。
という事で作業開始です。

P9101485


降ろしたエンジンを部屋に持ってきてサクッと腰上とカバーを外して。

P9101489


パカッとクランクケースを割って、出てきましたミッション。

P9101490


さて、今日交換するパーツ類5点。
何が違うのかちょっと比べてみました。


P9101491


■スピンドル、キックスターター
左がリトル用、右がC90用。
正直違いが分らないけど1ヶ所だけ溝が違う、けどこれはあまり関係ないだろうな。

P9101498


■ラチエット、スタータードライブ(上)
■ピニオン、キックスターター(下)
左がリトル用、右がC90用。
ギアのT数が違うのは当然ですが、噛み合わせのはの大きさも違うのね。
C90の方ががっちり噛みそう。

P9101499


■ギヤー、カウンターシャフトロー
左がリトル用、右がC90用。
これはT数が違うだけ。

P9101508


■メインシャフト、トランスミッション
上がリトル用、下がC90用。
こいつがキモのパーツです、長さも違うしサークリップの溝もないし。
まぁ留め方は後で。

P9101503


これらの新しいパーツでミッション組み直してっと。

P9101510


クランクケースを閉じて、手裏剣やドラえもんの手を取り付けて。

P9101511


さて、プライマリードリブンギアの固定です。
ここにサークリップ用の溝があればいいのですが。

P9101512


で、クラッチ周りのパーツで留めるんですが実際に留めてみたらカラーがちょっと短い。
2mmくらい隙間があって、これだと2mmもプライマリードリブンギアが動いちゃいます。

P9101513


でもまぁ動いても大丈夫かなと思ったんですが、クラッチを取り付けてみたら隙間が1ミリちょっとしかない。
実際に動いてる時に干渉しちゃうと危険なのでこのままじゃダメですよね。

P9101514


というわけで、何かいいもの無いかと探してたら使わないで取っておいたワッシャーが出てきた。

P9101518


サイズはぴったり、なんですが暑さが足りない。
2枚でちょうどいいんだろうなぁ。
今日は1枚しかないから、使わないサークリップを挟んどいて後で変えよっと。

P9101519


昼前から始めたけど、終わったのはすでに夕方。
結構時間かかったなぁ。

P9101523


さて、肝心の乗り心地ですが予想通り良いです。
1速で20キロまでゆるりと加速出来て2速へのシフトチェンジもスムーズ。
排気量が多いエンジンで4速化するならおすすめです。

|

« 変速比、でいいのかな? | トップページ | キャブセッティング 2011.9.11 »

カブ:エンジンいじり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 変速比、でいいのかな? | トップページ | キャブセッティング 2011.9.11 »